2013年12月31日

さっきマックで隣の女子高生が無料テンプレートの話をしてたんだけど

無料テンプレートについての記事です。
タイトルはホッテントリメーカーから。

■貧乏ヒッキーが利用した無料テンプレート

自分の世代で貧乏家庭に生まれ、月に2千円ほどの資金で
何のスキルもなしに起業して喰っていける人を探してみるが
都合のよい人物はいなかったでゴザルの巻を延々リピートしてきた。
成功者の話は裏をとってみると臭いので今の自分の環境・似ている立ち位置に
いたモデルケースを見つけ参考しようと企んでいたのだ。
しかし、発見できず。結局、自分の環境にあった行動や指針というのは
自分自身でしか開拓できないのかもしれない。
けれど貧乏で資金もなく、身の回りの人物が「酒・ギャンブル・食べ物」の
ことだけしか考えないド底辺ばかりであり、かつひきこもるほど内向的な人に
はなにかしらのヒントになるかもしれないのでメモを書き残しておきます。

■金なしは無料テンプレートを利用する
まず、なんのスキルもない私が
覚えたのがHTML・CSS。業者に頼むほど金もないので
「無料テンプレート」を使うことにした。
なお無料に見せかけた有料テンプレート屋がいるので注意。

フリー素材屋Hoshino
ttp://www.s-hoshino.com/web/
cssが分かりやすく初心者向き。
実際に運営されているレンタル彼女店・マッサージ店・
便利屋・出張ネイルでも使われているほど完成度が高い。
適当にネットサーフィンをしているとここの
テンプレートデザインと出会えるくらいに利用されている。

TempNate
ttp://tempnate.com/
シンプルなデザインが多い。
素っ気無いデザインとも言えるがトップページやコンテンツ内に
画像を加えるとそれなりに見栄えがする。
サイドバーをcssでいぢくれるレベルの人にはおすすめ。

無料ホームページテンプレートのNikukyu-Punch
ttp://nikukyu-punch.com/
有名どころ。「無料テンプレート HP」でも検索上位に出現するうえに
さまざまな業種で利用されているので勘違いしやすいが、初心者には
おすすめできない。元々のデザインに合うようにカスタマイズするの
には骨が折れる。

■初心者の鬼門 お問い合わせフォーム
お問い合わせフォームを独自で組み込む場合は
「メールフォームプロ」がおすすめできる。
注意する点は設置や設置後に何かしらの不都合な点がみつったときに、
詰何時間でも問題に追及できる忍耐力が必要な点。
配布サイトにも質問掲示板はあるものの雑多な質問+verごとに
修正点が異なるので「いやいや、俺が教えて欲しいのはそこじゃねぇんだよ〜〜〜」
となる可能性が馬鹿高い。おまけに設置が無事できたとしても
テンプレートデフォルトのCSSのままだとフォームのデザインが
ズれるに1000ペリカ。
個々に問題があればいちいちググりまくって解決するしかない。

どうにもうまくいかないときにはレンタルフォームを使う手がある。
直感的にチェック項目を変更でき、指定されたタグをコピー・ペーストするだけ
でウェブサイトに組み込めるのが利点。タグの設置ができなくともウェブサイトに
フォームへのリンクを貼る奥の手がある。
欠点としては無料の範囲では利用制限が設けられており自由にフォームを
改造できないこと。しかし、自営業レベルなら問題はない。

レンタルフォーム
フォームメーラー
ttp://www.form-mailer.jp/

ふぉーむまん
ttp://www.formman.com/

FC2メールフォーム
ttp://form.fc2.com/
胡散臭い個人便利屋・復讐屋や呪い代行業者が御用達の
メールフォーム。デザインがいかにもレンタルという感じであり、
無料版だと広告がでかでかと出現するのが難点。

無料テンプレートサイトはカスタマイズ・ヘッダー画像作成などの
有料サービスに持っていくのを目的としているので、お気に召す
デザインがあってもどこか物足りないと思ってしまう。
あれもだめ、これもだめ…と、作業を先延ばしにしてしまうので
簡素なデザインでもよいからすぐにDLして製作作業にはいるべき。
ダミーテキストだらけなテンプレートを自分なりの言葉で
文章を流し込んでいくとそれなりに見栄えがする。
だからこそ
テンプレートデザイン選びよりも先に文章を流し込む作業をするべき。
私はテンプレート選びだけで数ヶ月悩んだからこそ、
同じ轍を辿らないように喚起しておく。
posted by ひきひき at 07:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひきこもりの起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

お問い合わせボタンの配布サイト

自分用メモ。
テンプレートデフォルトのお問い合わせボタンが気に入らなかった
ときに役立った素材配布サイト。

■問合せ・送信・購入ボタンのブブンデザイン
http://bubundesignarchive.jp/cnv/
bubundezain.jpg
デザインアーカイブサイト。
実際に運営されているサイトのボタンを確認できる。
ある程度画像加工ができる人なら大いに参考になる。

■問合せ系ボタン:フリー(無料)WEB素材−テンプレートキング
http://www.templateking.jp/sozai/button/otoiawase/
templateking.jpg

■EC-yobiko EC予備校
http://ec-yobiko.com/
ecyobiko.JPG
季節ごとのイベント通知画像や見出し・アイコンボタンまである。
画像のリサイズするだけで簡単に設置できるレベルなのでおすすめ。
サイト内をあちこち見て回ると自分のサイトでも活かせそうな素材を
見つけることができると思う。それだけ豊富。
posted by ひきひき at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひきこもりの起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする